夏にオススメ!手軽に調理ができる冷製トマトそうめん

夏と言えばそうめんが定番ですね。暑さで食欲がない時でも、食べることのできる打ってつけのメニューです。

そこでオススメしたいのが、冷製トマトそうめんです。

まず、軽く十字に切り込みを入れたトマトを10秒間熱湯に漬けます。

その後、氷水に漬けて皮を剥き、ヘタを切り落としてから1センチ程度に角切りします。皮を取り除くことでそうめんに絡みやすくなって、食べやすくなります。

次に角切りしたトマトをボウルに入れ、おろしニンニク、塩、醤油、ブラックペッパーで味付けをしてよく混ぜ合わせます。仕上がった具材は、そうめんが茹で上がるまで冷蔵庫に入れて冷やしておくと良いでしょう。

またそうめんが茹で上がったら麺を冷水でしめ、余分な水気をしっかり切りましょう。

最後に茹で上がったそうめんとトマトの具材をボウルの中で和えて、塩気が足りなければ塩を少し足しましょう。お皿に盛りつけて千切りにした大葉を乗せれば完成です。

トマトの皮むきは少し面倒かも知れませんが、皮を剥くことで食べやすくなるので、手間を惜しまずチャレンジしてみてくださいね。https://www.ohiobiz.co/