ほとんど期待していなかったゲームセンターの賞品

香味料のキャプチャー棚の集積をしようと思い、棚の中のものを根こそぎ出してみたところ、
昨年にゲームセンターのクレーン決戦で獲った「永平寺みそ」を発見しました。
ただ私の思い込みかもしれませんが、クレーン決戦で獲った商品で特別に感動するような美味しいものに出会ったことはなく、またクレーン決戦の賞品として用意されるものは800円ほどが上限と聞いたことがあるので、こういう味噌に関しても案外念願はしていませんでした。
背面に甘味噌との登録があったので、すぐさま白い食事の上に乗せて実食。これが思いのほかおいしく、香味野菜がなんだかんだ塞がり奥深い風味でした。
白食事のお供だけでは悔しいと思い、豚こま肉といったもやしと玉ねぎを炒めて、その中にこういう味噌を注入。
豚こま肉の脂ってもやしのシャキシャキ空気、そうして甘味噌が見事に特別ゲーム。これもまた白い食事がしばしばすすむ風味になりました。
これだけ使っても依然として半量留まるので、後はナスを縦割りに切ってから弱く焼いた後に、こういう味噌を塗って焼き色合いが弱く付くまで焼いてみようと思います。
うまいナス田楽ができるのではないかと期待しています。一番簡単なキャッシング

20世代引き返しも今の生活をしていただけるのだろうか?

20層後になったら、59年齢。職の休業を考える辺りです。
その頃の世間はどうなっているだろうか。
ボクが都内に出てきたのは2000層。最近から17層さっきです。
その3層前に功績してるから、みっちり功績して20層。
全然、20層前と変わってないよ。
職のプロジェクトが、2層とかの日にちだったのが、数ヶ月、数日に短くなって要るだけ。
20層前は職もたらたらしていて、ひとつのプロジェクトに2層とか
もっと日にちがかかっていたなあ。
最近はどうせ数ヶ月。もの凄くスピードで時期は進化している。
これがより短くなって、サービスを思いついたら、長時間で公表できるように
なったりやるのだろうか・・・。
20層前はちゃんと、数年間の職など明々白々だった。
それでも今は、私の職なんて、1日にちで止めるような職もある。
恐ろしい時代になったなあ。これで、未来はどうなるのだろう。
バブル階層ではないから、バブル期はしらないけれど、90層席の終わりはしってる。

文章を書くことは多くの場合救いになるという話

文章を書く、という行為は、好き嫌いが分かれる行為ではないでしょうか。小学校の読書感想文以来、なんとなく苦手…という人も多いと思います。
先日、会社の仲良しメンバーで、「何をしているときが一番幸せか?」という話になりました。友人の回答は「車を運転しているとき」、「人に贈るプレゼントを選んでいるとき」、私の回答は「文章を書いているとき」でした。
私は文章が上手いわけではないですし、詩や小説を書いているわけでもありません。また、書いているときに行き詰ることもありますし、気が乗らないときもあります。それでも、文章を書いているときが一番幸せだと思える最大の理由は、救いになるからです。楽しいときに楽しかったことを書くのは、もちろん楽しいことです。また、辛いときに文章を書くことは、おそらく最大の慰めになります。文章を書くには頭を使います。どんな言葉で表現しよう、次はどんなことを書こう…と考えてる間は、辛い気持ちから逃れることができるのです。また、書いているうちに、自分の気持ちが整理されて落ち着くこともあります。
文章を書くことが苦手という人も、決めつけずに書き始めてみると、案外楽しいかもしれませんよ。

便利なツールが、成長を止め、適当な人間を作っていく

飲食店で働いている私ですが、近頃本当に世の中が変わってきたなって思うことがあります。それは、若い高校生、専門学生、大学生のアルバイトスタッフが昔に比べると本当に適当になってきたと感じるんです。一つは、LINEの普及によって、すべて連絡ごとが簡単にどこからでもメールで取れるようになりましたが、シフトに入っているスタッフから急に「今日は、風邪を引いたので休みます」って、それだけで終わらせるんですよね。馬鹿げた話でこっちはどれくらい困っているのか全く分かっていませんね。せめて、風邪を引いて休むので、誰々さんと変わりましたの報告でしょ。それが、10年前まではできていたのに、今は本当に適当ですよ。仕事は作業ですので訓練すればできますし、助けて頂いていますが、一番大切な所ができていないんですよね。しかし、社会に出てもしっかりとした社会人になれるようにうちの店では、作業以外に大切な事を昭和魂ではないですがしっかりと鍛えていきたいと思います。

ハットンやアダムスなどの人物について勉強

人物について勉強をしました。1795年に、ハットン(イギリス)が地質学の土台をきずきました。1798年に、キャベンディッシュ(イギリス)が万有引力定数を測定しました。同じく1798年に、志筑忠雄(日本)が「暦象新書」(日本最初の天文書)をつくりました。1800年に、伊能忠敬(日本)が日本全土の測量を開始しました。1804年に、ゲイリュサック(フランス)が気球で高層大気を観測しました。1821年に、伊能忠敬(日本)が「大日本沿海奥地全図」を完成させました。1829年に、ロス(イギリス)が磁気北極を測定しました。1833年に、ガウス(ドイツ)が地磁気理論を出しました。1843年に、シュワーベ(ドイツ)が太陽黒点の周期性を発見しました。1846年に、アダムス(イギリス)、ルベリエ(フランス)が海王星の存在を予言(ガルレ観測)しました。このようなことを勉強しましたが、知らないところが結構ありました。

遅くの時間にあるバラエティー番組を見てた

夜遅くに放送している、バラエティー番組を見ました。このバラエティー番組は、毎週のように見ている番組です。最初は、商品開発プロジェクトをやっていました。今回は、3回目でした。世の中には、知られていない商品を開発している人が結構いるんだなと思いました。自分で考えて作ることはすごいことだなと思いました。たとえば、自撮り某みたいなものを作っている人がいました。しかし、他の人には評価はよくありませんでした。なにわのエジソンという人も出ていました。前にも出ていましたが、役に立つのかなと思うものが出ていました。すごいというよりは、見ていておもしろかったです。次は、マニアックすぎるマニアを調査していました。痕跡本というものを集めている人が出ていました。本に字を書いているものを痕跡本というそうです。他には、野球審判マニアという人や顔をはめる看板のマニアの人も出ていました。次は、渋谷以外でも個人的ニュースを聞いていました。

やり直しになるとひっくり返る可能性は十分ある

今更何だという気もしますが、EU離脱を問う国民投票のやり直しを求める請願が200万通もイギリス議会に寄せられているというのですが、思わず笑ってしまいそうになった反面、イギリスの歴史そのものを見せられているような厳粛な感じもしました。
学生の頃世界史の教科書で請願書の類のエピソードを何度も目にした記憶がありますが、今でもイギリスにはそのような伝統が色濃く残っているという証のような気がしました。
国民投票のルール上は全く問題ないので、再び国民投票が行われる可能性があります。
投票に行けなかった人の中にはフランスで開催中のユーロ2016の応援に行っている人達が多数含まれていて、特に今回は英国4協会のうちスコットランドを除く3協会が出場し、しかも全チーム決勝トーナメントに進出したとあって、熱狂的なファンの多くがイギリスを留守にしていて投票できなかったと思われますから国民投票をやり直す理由も十分あると思いました。
しかもサッカーファンにとってEUからの離脱はプレミアリーグの衰退を意味するので、ほとんどが残留派だと思われますから国民投票がやり直しになると、結果がひっくり返る可能性は大いにあると思います。

100均のタオルがいい感じ♪今あるタオルは全部捨ててでも100均に行くべき

タオルの捨て時が分からず、何年も同じタオルを使い続けていました。頂き物のタオルなど、あまり好きではない柄のものも、まだまだ使えるという理由で、なんと6年以上も使い続けているものもありました。でも最近ふと思ったのです。何年も使っているものはごわごわして肌触りが悪いし、柄も好みじゃないので気分が上がらない。新しいタオルを買おうかなあと思いました。でもバスタオルって高いですよね……。百貨店とかに行くとワゴンの商品でも平気で1000円以上します。タオルにお金はかけたくない!そこで100均に行ってみました。ありました〜。マイクロファイバーのフェイスタオルでお気に入りのものが見つかったんです。バスタオルはお風呂に入る時しか使えないけど、フェイスタオルならい読んな用途で使えるし、畳んだ時に場所も取りません。しかも100円なので手触りが悪くなって来たら罪悪感なく捨てられて、すぐに買いに行けます。これはいい!と思って早速8枚を揃えました。大きさとデザインもそろってすごくいい感じです♪元から家にあったタオルたちは全部切って掃除用のクロスとして使っています。おススメです。ミュゼ 予約

チカラウタを見てからいろんな発表がありました

夕方からある音楽座談会のテレビ番組の「チカラウタ」というのを見ました。ゲストは先週と一緒のゲストでしたが、まだ先週に放送されなかったゲストのチカラウタを紹介していました。なかには知っている曲があったので、久しぶり聴いたなと思いながらこのテレビ番組を見ていました。過去の話もしていましたが、今とは全然違う過去だったので意外でしたし、びっくりしました。今週もこのテレビ番組を見れて本当に良かったなと思いました。そして、夕方くらいから放送されている、「笑点」を見ました。先週も見ましたが、今回も生放送であるみたいですし笑点の新メンバーも発表みたいですし、今年の24時間テレビのマラソンランナーも発表するみたいだったので、今回もみたいと思って見ました。笑点の新メンバーの発表が先にありましたが、知っている人だったので納得の新メンバーでしたし、知っている人で良かったです。今年のマラソンランナーは、ある笑点のメンバーでした。

住民の権利のことについて勉強をしていました

住民の権利について勉強しました。憲法は、住民自治の原則に基づき、地方公共団体の首長・議会の議員の公選を定めています。また、1つの地方公共団体のみに適用される特別法(広島平和記念都市建設法、長崎国際文化都市建設法など)の制定には、住民投票(レファレンダム)でその過半数の同意が必要であることを定めています。さらに、地方自治法では住民が直接請求できる権利(直接請求権)が定められています。このうち、条例の制定や改廃を請求する権利は住民発案(イニシアティブ)であり、首長・議員などの解職や議会の解散を請求する権利は住民解職(リコール)です。そのほか、経理や事務の監査請求も認められているそうです。最近では、住民投票条例による住民投票が各地でおこなわれるようになりました。住民の意思を地方の行政に反映させる有効な手段であり、中学生や高校生の投票を認めている地方公共団体もあるそうです。知らない言葉ばかりだったので勉強になりました。キレイモ脱毛予約